メタボメ茶は中年太りでも痩せる?!口コミ、副作用、安全性は大丈夫?

メタボメ茶は中年太りでも痩せる?!口コミ、副作用、安全性は大丈夫?

メタボメ茶

 

「メタボメ茶」は、「ダイエットプーアール茶」でもお馴染みのティーライフから販売されているダイエット茶です。ダイエット効果の高さに定評のあるプーアール茶に加えて、さらに3種の素材がブレンドされています。

 

年齢を重ねるごとに気になってしまう体型の悩み、特にお腹周りは目立ってしまいますよね。そんな中年太りの悩みを解消するために開発されたメタボメ茶。40代、50代、60代以降の太りやすくなった溜め込み肥満にぴったりのお茶です。

 

⇒メタボメ茶 公式サイトへ

 

ダイエットに中年太り専用のメタボメ茶が選ばれる理由は?

 

メタボメ茶は中年専用のダイエット茶

 

中年太りに悩んでいても、毎日の生活が忙しかったり、辛いダイエットは長続きしないものですよね。ダイエットを長続きさせるためには、いつもの生活に取り入れやすいダイエットが一番です。

 

メタボメ茶は、中年太りの原因となる「基礎代謝の低下」に着目し、何もしていない状態でもカロリーを消費する「基礎代謝」を高め、ダイエットをサポートしてくれます。

 

そして、ダイエット茶のポイントは味も大切。独自の発酵技術でまろやかな味で飲みやすい「ダイエットプーアール茶」に、爽やかな杜仲茶と烏龍茶が加わることで、軽やかな飲み口となっています。

 

すっきり飲みやすく、美味しいメタボメ茶は、飲む場面を選ばず、毎日の生活に取り入れやすいお茶なのです。そして、ダイエットで気になるカロリー、脂質、糖質は全て0なので、安心して飲むことができます。

 

⇒メタボメ茶 公式サイトへ

 

メタボメ茶の4種の嬉しいダイエット効果のある成分

 

メタボメ茶の成分

 

体の中からスッキリできる「ダイエットプーアール茶」

 

お茶のプロの目で選ばれた、中国雲南省プーアール茶が100%使用されています。お通じを良くして、腸内環境を改善、体の中からスッキリとさせてくれます。そして、プーアール茶には、脂肪の吸収を抑える効果、脂肪を燃焼する効果があり、ダイエット効果が高いお茶となっています。

 

関連記事:ダイエットプーアール茶とメタボメ茶 どっちが効果的?

 

ダイエット成分や体に嬉しい成分が豊富な「北海道黒豆」

 

黒豆に含まれるサポニンという成分が、脂肪の吸収を抑えてくれます。また、大豆たんぱく質が分解された大豆ペプチドには、基礎代謝を回復する効果があります。他にも、女性に嬉しい効果のある大豆イソフラボンなど、黒豆には様々な成分が詰まっているのです。

 

さらにスッキリをサポートしてくれる「杜仲茶」

 

体に余分な物を溜めこまないデトックス効果があります。
関連記事:杜仲茶で健康的に痩せる!注目の胆汁酸ダイエットもできる

 

油っこい食事にぴったりの「烏龍茶」

 

油っこい食事に合わせて、すっきりとした飲み口で食べやすくしてくれる烏龍茶。油の吸収を抑える働きもあるので、さらに油っこい食事には最適ですね。便秘解消にも頼りになるお茶です。

 

痩せ成分、重合カテキン、没食子酸が豊富

 

烏龍茶、プーアール茶がほかのお茶よりもダイエットに向いているのはこの重合カテキン、没食子酸が含まれているからなんです。

 

重合カテキン:トクホのダイエット茶でも知られる茶カテキン。この茶カテキンがさらに強力になってダイエットに働きかけるのが重合カテキンです。

 

没食子酸:抗酸化作用があるポリフェノールの没食子酸は肝機能を高め脂肪吸収を阻害、脂肪分解を促進し太りにくくしてくれます。

 

⇒メタボメ茶 公式サイトへ

 

メタボメ茶はこんな方におすすめ!

 

 

  • 年齢を重ねて、お腹周りのぽっこり、ぶよぶよしてしまった体が気になる方
  • 中年太りを何とかしたいと考えているけれど、なかなか時間がとれない方
  • ダイエットで運動を頑張っているのに、あまり結果が現れない方
  • 普段と同じ生活を続けているのに、なぜか太ってしまう方

 

中年太りを解消するためには、バランスのいい食生活や運動ももちろん大切ですが、それに加えてダイエットをサポートしてくれる商品があると嬉しいですよね。

 

メタボメ茶は、毎日の生活に習慣づけて長続きしやすいお茶です。カロリー、糖質、脂質、さらに合成香料や保存料も0で安心できるメタボメ茶、そういった点でも続けやすいですね。

 

⇒メタボメ茶 公式サイトへ

 

メタボメ茶に副作用はないの?

 

ダイエットサプリなど効果的に痩せられるというとどうしても副作用が心配になってしまいますね。結論から言うとメタボメ茶には副作用はありません。なぜなら、天然のお茶、茶葉から作られているからです。

 

しかし、カフェインで胃が痛くなるとか、食べ物でも体質に合わないことがありますが、もちろん茶葉でも体に合わないという人も稀にいます。

 

副作用というほどではないのですが、胃腸が弱い人、お腹が緩くなりがちな人だと、メタボメ茶のウーロン茶、プーアール茶が合わないということもあるでしょう。これまでにウーロン茶、プーアール茶で体調が悪くなったという人は注意して飲み始める必要がありますね。

 

メタボメ茶は利尿作用が高いので寝る前はNG

 

朝までぐっすり眠れずに夜中、朝方にトイレに起きてしまうという人はメタボメ茶は利尿作用が高いので寝る前に飲むのはおすすめできません。寝る前に水分を摂るならお湯が胃腸に負担がかからないので一番いいでしょう。

 

メタボメ茶は食事中をメインに飲むのが一番効率よくダイエットに働きます。

 

メタボメ茶は糖尿病にいい?

 

いいのか悪いのかというのは言い方が変ですが、メタボメ茶には2型糖尿病を予防するイソフラボン(黒豆)という成分が含まれています。(1型糖尿病の場合は予防効果も認められません。)

 

2型糖尿病は遺伝的要素があり、さらに太り過ぎ、運動不足などの生活習慣が加わって発症するタイプで、体重コントロールを上手く行えば予防することができます。また、イソフラボンは更年期障害の改善にも効果が期待されます。

 

⇒メタボメ茶 公式サイトへ

 

メタボメ茶を敵購入することのメリット

 

定期購入すると一定期間で送られてくるので「そろそろ買わないと・・・」ということもないので便利なのですが、一番のメリットはやはり初回の返金保証です。

 

初めて買うものって不安がありますよね?

 

味が分からない
まずかったらどうしよう
臭いがあまりにもクサイ!

 

など、味覚も嗅覚もひとり1人ちがうので、口コミではおいしい!ってあっても分からない・・・。という時にも、30日以内だと返金してもらえるので安心して注文することができます。

 

メタボメ茶の口コミ、体験談

 

紀香さん・18歳
ダイエットにはプーアル茶しかないと思って半年ずっと飲んできました。でも、臭いも嫌いで味も好きでなくて挫折一歩手前というところ。しかし、これまでダイエット失敗してはリバウンドで来たのに、このお茶ダイエットはうまくいっていたので止めたくはない!というまさにその時、同じ会社から販売されているメタボメ茶に変えようと思い立ちました。中年向けのお茶だし、オリジナルの方が痩せると思っていたんですが、メタボメに変えてからの方が早く体重が落ちています。
たぶん、飲む量がオリジナルのプーアル茶よりも多くなったからじゃないかと。プーアル茶だけで6か月で5キロ痩せたのが、メタボメ茶にして2か月で4キロ痩せています。運動はなしですが、夜ご飯を少な目、時間を早めに食べて寝る前には胃がすっきりした状態を意識しています。はじめは高いお茶だからシブシブだった親も標準体重になった娘を見てうれしそうです。これからは太らないようにリバウンド予防のためにも飲み続けていきます。

昌子さん・51歳
1年1年どんどん太ってしまいました。しかも夫婦2人ですごい横幅というような体型になっています。若い頃に流行ったダイエットティーで昔友達が劇的に痩せたことがあったので期待して飲んでいますが、まず、更年期障害っぽいイライラや頭痛、だるさが少なくなりました。これは黒豆のおかげかなと思っています。まったく、納豆とか豆類が嫌いで食卓に出ることがなかったので効果てきめんでした。飲んで3か月目ですが、主人はズボンのボタンが1つ減ったと喜んでいます。

 

メタボメ茶
会社名:ティーライフ株式会社
本社所在地:〒428-8651 静岡県島田市牛尾118
支払い:お振込(後払い)、クレジットカード、代金引換、ネットバンク・電子マネー